メモリーモーテル アメックスとかホテルとか

一つ上のライフスタイルを目指して奮闘中。IHGのプラチナアンバサダー。SPGとマリオットのプラチナ会員。SFCとJGC持ち。投資も少々。

【SPGプラチナ修行5】神戸ベイシェラトンに宿泊!

スポンサーリンク


にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村


5泊目は神戸のベイシェラトンです。こちらは以前から皆さんの評判が良く、またコストパフォーマンスも良いとのことでしたので、いちど泊まってみたかった宿の1つになります。しかし、関東住みの私にはなかなか気軽に来られないので、今回は台湾旅行の出発を伊丹にし、その前日に別切りの航空券で伊丹まできて、泊まるという戦法にしました。

アクセス

先ずは伊丹空港からのアクセスをご紹介です。実際に私が往復した方法になります。行きと帰りで別の方法を取りました。先ずは行きですが、電車を利用しまして、伊丹空港から乗り換え3回でアイランドセンター駅まで1000円強で1時間15分位です。ホテルがアイランドセンター駅直結ですので、便利ですよ。

そして、帰りですが、三宮駅から伊丹空港までのバスが出てることを知ったのでこちらを利用です(1050円)。またシェラトンから三宮駅までもバスが出ておりますので(370円)、バス2本で空港まで行くことが出来ました。時間的には電車とほぼ同じになりますが、乗り換えの少なさと座れるってことを考えるとバスの方が良いのかもしれません。

お部屋

さて、次にお部屋のご紹介です。今回は予めクラブフロアを予約しておきましたのでクラブラウンジでのチェックインです。

チェックインを終えお部屋へ。

入り口から。

ベットの上に温泉用の浴衣。

窓から入り口方面。

壁際の扉を開けるとクローゼットや珈琲マシーンやグラス、冷蔵庫などが現れます。収納上手なお部屋です(笑)


水回りは可もなく不可もなくですね。温泉を利用しましたので、こちらのバスタブは利用しませんでした。

温泉

こちらのホテルの良いところの1つがこの温泉ではないでしょうか?クラブフロアに宿泊した人は無料で利用できます。

クラブフロアからは温泉用の浴衣のまま専用のエレベーターで向かうことが可能です。秘密の通路が特別感を演出しますね(笑)

温泉の内容も、そこいらの温泉に引けを取らないものでした。寝湯、打たれ湯、サウナ2種類などホテル内の温泉としては最高レベルではないでしょうか?やっぱり露天風呂はサイコーですね!

風呂上がりは休み処でゆっくりできます。こちらはテラス席になります。コーン茶(無料)を頂きました。

カクテルタイム

クラブフロアのベネフィットとしてやはりこちらにも顔を出しますね。2つの時間帯でお酒が提供されます。フード、カクテルはトワイライトのみ。イブニングではブランデー、ウイスキー、ワインなど。
トワイライトサービス17:00〜19:00。
イブニングサービス20:00〜22:30。

座席に着くと小皿をサーブして頂けます。アルコールはビールのみスタッフさんに注文する形でした。その他、おつまみお酒などは各自で取ってくる感じです。


テラス席もあります。気候的に少し寒かったですが、六甲山を望む景色は最高でした。

奥まった所にはソファ席もあります。

こちらのラウンジですが、フードの種類が少ないのが少し物足りないですが、お酒の提供時間の長さはかなり良かったです。私もあまり飲めないのにいつもより呑んでしまいました(笑)

朝食

朝食です。こちらはクラブフロア泊の人は無料で頂ける様です。チェックイン時に入浴券と共にチケットをもらえました。

会場は1Fのこちら。

種類はかなり多かったですね。セルフそぼろ丼、エッグステーションなどもポイント高かったです。しかし、この日は伊丹でクーポンを利用して早めにお昼を取る予定だったので、軽く頂きました。

クーポンに関してはこちら。
memorymotel.hatenablog.com



その他施設

最後に、その他の施設も見学だけしてきました。フィットネス、その奥にテニスコート。そして、プールにジャグジーもありました。なんか充実し過ぎてて怖いですね(笑)次回はこちらも利用してみたいです。



以上、神戸ベイシェラトンのレポートでした。関西に行った際は必ず泊まりたい宿の1つになりました!


関連記事
memorymotel.hatenablog.com
memorymotel.hatenablog.com
memorymotel.hatenablog.com
memorymotel.hatenablog.com