メモリーモーテル アメックスとかホテルとか

一つ上のライフスタイルを目指して奮闘中。IHGのプラチナアンバサダー。SPGとマリオットのプラチナ会員。SFCとJGC持ち。投資も少々。

【SPG】ウェスティンクアラルンプールのクラブラウンジはやはり素敵でした!

スポンサーリンク


にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

前回はお部屋のご紹介をしましたが、今回はクラブラウンジのご紹介です。お部屋はこちらから。
memorymotel.hatenablog.com



【目次】

ラウンジ

クラブフロアーに宿泊の人は3Fにあるクラブラウンジが利用できます。

入り口でルームナンバーを伝えると入室が許されますので、適当に座席を見つけます。

夜はBARにもなるカウンター席。

窓際の席。基本2人掛けでした。

PCもあります。と、結構広いので相当な人数が入れますし、ゆっくり出来ますね。

特にアフタヌーンティータイムとかは無く、常にクッキーやケーキなどが提供されてました。ランチ後に珈琲と共に頂きました。

カクテルタイム

17:30〜19:30まではお酒の提供が始まります。

お酒はこんな感じです。あとはカウンターで生ビールやカクテルが頂けました。


泡で乾杯〜

ホットミール?おつまみはこんな感じで頂きました。海外にいると野菜が美味しく感じます(笑)


フルーツもありました。


この後、ブルーモスクを見に行き大変な目にあいました。そもそもカクテルタイム後に出たのが悪かったんですが。。
memorymotel.hatenablog.com



朝食

朝食は起きるのが遅くなってしまったので、これまたラウンジでゆっくりと頂きました。





特に嬉しかったのが、こちらの日本米と味噌汁です。海外ですと有難いですね!


エッグステーションもあります。

こんな感じで頂きました。



ちょっと食べ過ぎ感はありますが、海外ですので大目にみてください(笑)

アクセス

最後にホテルへのアクセスですが、最寄駅はブキッビンタンになります。こちらの駅から歩いて5分位でしょうか、そう遠くは感じません。空港からですと、KLIAエキスプレス線でKLセントラル駅まで30分、55RM。そこからモノレールに乗り換えてブキッビンタン駅まで5つです。タクシーでも良いでしょう。


以上、ウェスティンクアラルンプールのクラブラウンジのレポートでした。



関連記事

memorymotel.hatenablog.com
memorymotel.hatenablog.com