メモリーモーテル

ホテルライフを満喫するためにホテルの上級会員を目指してます。去年はIHGのプラチナアンバサダーを取得。今年はSPGのプラチナが目標(7月に解脱)。その他、SFCとJGC持ちで飛行機に乗ることも好きです。

【SPGプラチナ修行17】エレメントクアラルンプールにレイトチェックイン!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


SPGプラチナ修行17滞在目はまたまたクアラルンプールです。今回も前回同様、早朝クアラルンプール到着の便でしたので、宿をどうするか悩んだ挙句、今年オープンしたばかりのエレメントクアラルンプールに宿泊することにしました。今回はオープニングセール(2017.5.1open)ということで比較的お安く出ていたので現金で、と言いたい所でしたがポイント(2000P)&キャッシュで泊まりましたw そして、今回は初めてのレイトチェックインに挑戦したのでそのご紹介も兼ねて。

ちなみにSPGのブランドでエレメントに宿泊するのは初めてでした。

スターウッド・ホテルズ&リゾーツ・ワールドワイド(Starwood Hotels and Resorts Worldwide)は、世界規模で展開する大型ホテルチェーン。
10つのブランド(「セントレジス」、「ラグジュアリーコレクション」、「W」、「ウェスティン」、「ル・メリディアン」、「トリビュートポートフォリオ」、「シェラトン」、「アロフト」、「エレメント」、「フォーポインツ・バイ・シェラトン」)で構成されている。

wikiより引用


【目次】

レイトチェックイン

先ず初めにレイトチェックインとは何でしょうか?普通の感覚からするとレイトチェックアウトですよね?ギリギリまでホテルに滞在したい、と。そしてその逆がアーリーチェックインですね。なるべく早くチェックインしてシャワーを浴びたい、あるいは沢山の荷物を部屋に置いて早くソファでゆっくりしたい、と。シェラトンクアラルンプールではアーリーチェックインしました。
www.memorymotel-premium.com


今回はそのどちらでもない、レイトチェックインです。つまり遅いチェックインですね。通常ですとチェックインは遅くとも22時とかになると思いますが、今回は大胆に朝8時のレイトチェックインにしてみました。もういっそアーリーチェックインで良いじゃない?ってか次の日になっちゃってるじゃん!って言われそうですがw 今回はクラブルームでの予約ではないのでゴールド会員とは言えお部屋の保証はありません。でも早朝にチェックインしたい。ではどうするか。

と言うことでレイトチェックインを選択しました。もちろんこの段階で滞在としてカウントされるのか、本当にお部屋が用意されているのかの保証はありませんが、私のブログ仲間が同じような事をバンコクでされていたのでチャレンジしてみた次第です。

お部屋

さて、このホテル、めっちゃ高層です。見上げたら首がおかしくなりますw

レセプションは40Fです。こちらでチェックイン。予約番号を見せたら何とか伝わったみたくお部屋に案内されました。因みに41Fから最上階の53Fが客室になってます。

アサインされたのは52F、アップグレードで高層階にして頂けたようです。この写真だとどこが私の部屋か分かりませんねw

お部屋の入り口から

右にクローゼット。あれ?バスローブがない。

正面にベッドです。

その向かい側の壁にTVそして簡易的なデスクです。シンプルイズベスト的な感じですよ。

振り返るとキッチン?がありました。レンジまでありますが、ここで料理をする人がいらっしゃるのか、はなはだ疑問ではあります。あ、でもコンロがありませんね。因みに料理用の包丁、お皿なども一切ありませんのでご注意を。

コーヒーなども一通りあります。引き戸の中にあるケトルを使って飲めそうでした。いやはやシンプルですねw

部屋の窓際にチェアーです。

続いて水回り。コレ目的に泊まったと言っても過言ではありませんw

真ん中にシンクがあり、左右にトイレ、シャワーがある感じでバスタブはありませんでした。

アメニティは最低限揃っていると言う感じ。あれ、やはりバスローブがありませんねえw ついでに部屋着もありませんでした。

最後に窓からの景色。これがなかなか良かったです。KLタワーとツインタワービューです。レイトチェックイン故に夜景を見るとこが出来なかったのが残念でなりません。そして、この日、本泊まりするインターコンチネンタルホテルが道路を挟んでかなり下に見えますね。


以上、お部屋のご紹介でした。

その他施設

こちらのホテルは40Fにレセプション、レストラン、バーなどが集結しており、その上のフロアから客室になっているというのは先述した通りです。今回はその1つ下の39Fにあった施設を簡単にご紹介です。


無人でしたので室内プールを撮ってきました。出来れば泳ぎたかったのですが、時間の関係で断念。。

そしてジムも無人君でした。機材は充実してましたのでここで汗を流すのも悪くないですね。

そしてドーミーインホテルもびっくりのランドリールームです。SPGホテルでは初めて見た気がします。何気にありがたいですよね!

まとめ

この日は初めてレイトチェックインを利用しましたが、チェックアウトが14時でしたので実質6時間位の滞在でした。しかし朝から用もなく荷物を持ったまま街をフラつくも大変ですし、シャワーも浴びたいってことでこの選択はアリだったと思います。さらに一番の目的として滞在数も無事カウント(後日、日本のカスタマーに電話して付けて頂きました)されましたので良かったです。SPGゴールド会員以上ですと、レイトチェックインとレイトチェックアウトの組み合わせで6時から16時までの滞在などフレキシブルな宿泊が可能ですので、海外宿泊の一つの選択肢にはなったかなと思います。

最後にアクセスです。インターコンチネンタルクアラルンプールのコピペで申し訳ないのですが、、


クアラルンプールの空港からKLセントラルまでバス(10RW)やエクスプレス(55RM)で向かいます。その後LRTに乗り、アンパンパーク駅まで6駅(2.7RM)15分弱で到着です。アンパンパーク駅からは徒歩3分位でホテルに着きます。

色々と便利な立地です。そしてこの後インターコンチネンタルホテルへと梯子したのでした。
www.memorymotel-premium.com