メモリーモーテル アメックスとかホテルとか

一つ上のライフスタイルを目指して奮闘中。IHGのプラチナアンバサダー。SPGとマリオットのプラチナ会員。SFCとJGC持ち。投資も少々。

シェラトンペタリンジャヤのスイートルームに宿泊、2018年版!SPGプラチナ特典などのご紹介!

スポンサーリンク

今回の記事からは、SPGプラチナ特典にフォーカスを充てた、予告通りにエッヂの効いた?ものにしたいとおもいます笑



せっかくSPGのプラチナ会員になりましたので、体験を元に、私の感情も込めまして(笑)


さて、今年2018年に泊まった1発目の記事としましては、順番は前後しますが、

クアラルンプールにある、シェラトンペタリンジャヤについてです。
アクセスは簡単で、
KLセントラルからクラナジャヤ線で6つ目の駅で電車で15分位です。
駅からも徒歩で5分弱と利便性の良い立地です。


こちらは2017年10月にオープンしたてということで、比較的まだ情報が少ないと思われますので、

優先して記事にしたいと思います。




【目次】

プラチナ特典

プラチナメンバーとして頂ける特典の紙です。

  • 朝食は3階とラウンジの2箇所で可能
  • カクテルタイムが18-20


と、この辺りがメインでしょうか?
以下、見ていきましょう。

お部屋


今回はポイント宿泊(なんと3000P)にも関わらず、最大限のアップグレードを享受することが出来ました。

おそらくですが、このホテルの隣にオープンする予定のモールが未だオープンしてないからかと推測しました。
皆さんガッカリして引き返してましたが、
私もその1人ですw
今後は宿泊者も増えていくでしょうね。

ウェルカムギフトと手書きのメッセージ。
気持ちですが、とても気分良いですね。

お部屋は各フロアに2つしかない角のスイートにアップです。
520のお部屋ですね。

5階とはいえこの高さ。
下のフロアに企業などが入っているのでしょうか。
クラクラしそうですw

リビングルーム。
作業デスクもあります。

その裏に壁を挟んでベッドルームです。
その先に見えるのがウェットルームです。
さすがピッカピカです!

角度を変えて撮ってますが、左にバスタブ(ベッドルーム側)、
右にシャワーブースとトイレです。

さらに角度を変えてシンク側から見るとこんな感じ。
クローゼットのスペースにチェアー(左)がありました。


アップグレードに感謝です。


アフタヌーンティータイム

アフタヌーンティーというくくりはありませんが、チェックイン後31階にある、クラブラウンジへお茶をしに。


平日ということもあり、圧倒的な空き具合でしたw
特筆すべき点はありませんが、今後の需要を見込んででしょうか、とにかく十分な広さでした。
スタッフさんの数の方が多かったので、マンツーマンサービスでしたw

カクテルタイム

先ずは、入り口にて部屋番号を伝えます。
プラチナメンバーはこちらでチェックイン、アウトも可能です。

フードはこんな感じで、お腹を満たすには十分でした(私はw
昨年マレーシア航空に搭乗した際に頂いたぶりのサテーがとても美味しかったです!

こちらは、スパークリングワインはありませんでした。

例のごとく私は3杯で試合終了です。泣

この後、隣のモールがオープンすれば、夕食はそちらで頂くことも可能になりますね。


朝食

朝食はせっかくですので、3階にあります、Feastへ。

こちらが、またまたとても広いです!ついつい食べ過ぎてしまうので、いつもお昼が食べられなくなりますw



日本食のコーナーもあり、良かったです。
ピーク時は座席もフル回転するのでしょう、奥の方はデードスペースとなっておりました。

とにかくお腹いっぱいになりますね、ココは。

まとめ


プラチナ特典としては、

ポイント宿泊からのスイートアップ。
そして、クラブラウンジの利用。
朝食会場が2箇所で利用可能。

この3つが大きいと思いました。

出来れば、ランドリーのサービスがあると、旅行者としては助かるな〜とは思いました。


それと、こちらには日本人スタッフはおりませんでした。





最後に、屋上のプールは誰でも利用可能です。
参考までに。