メモリーモーテル アメックスとかホテルとか

一つ上のライフスタイルを目指して奮闘中。IHGのプラチナアンバサダー。SPGとマリオットのプラチナ会員。SFCとJGC持ち。投資も少々。

ウェスティン淡路島に宿泊、2018年版!SPGプラチナ特典などのご紹介!!

スポンサーリンク

今回もSPGプラチナステータスをぶら下げての宿泊記になります。

前回からのウェスティン繋がりで、今回は日本のウェスティンホテルのご紹介になります。
ウェスティンブランドは5つめになりますね。

先月、関西方面に行く予定があったので、少しだけ足を伸ばして淡路島へ行ってきました。


淡路島に行くのは、学生の頃に車で日本半周した時以来になります。


当時は四国から鳴門を通り、淡路島から神戸へと抜けただけで、
言わば通過しただけで、
その時は、鳴門の観光がメインだったのですが、
今回も?完全にホテル滞在のみのリラックス宿泊になりましたw





【目次】

アクセス

先ずはアクセスから。


アクセス|ホテルガイド|ウェスティンホテル淡路【公式】


このアクセスがどうにかならないかと、色々と模索をしました。。

が、結論から先に申し上げますと、
バス一択だと思いますw

もう一つ考えたのが、レンタカーなんですけど、神戸でピックアップして淡路島に向かうと
明石海峡大橋を通らなければならず、
距離に見合わない料金を支払うことになってしまいます。


ですので、マイカーで行く意外は基本的に三宮からのバスで移動するのが良いと思いました。

もちろん、淡路島をレンタカーで走り回るって選択肢もあると思います!
折角ですので鳴門の渦巻きを見に行くのも良いですし、
少し足を伸ばして徳島ラーメンを食べに行く、なんてことも大いにアリだと思います。

お部屋


ホテルに到着し、チェックインを済ませて、お部屋へ。
ホテルの形状が横浜のインターコンチネンタルホテルに瓜二つですね。


アサインされたのはこちら。
高層階(8階)で海が見えるお部屋で、改装済みです、とのこと。
因みに6.7階は改装中でした!

早速、入り口から見ていきましょう。

すぐ右手にクローゼット。
バルコニー用のチェアーが折りたたんで置いてありました。
夏場は最高かもしれません!

左手に空気清浄機やコーヒーマシーンなどなど。
冷蔵庫は半分カラ、珍しいパターンですねw

例のごとく、全く見ないテレビや使わないデスクw

白いボックスの扉を開けるとセキュリティBOXと寝巻きが。

安定のヘブンリーベッドも健在です!

一見綺麗に見えるこちらのウェットエリア、
しかしこの後、色々とありました。。
アメニティーはこちらも安定のヘブンリーです。

バルコニーからの景色も文句なしっす!


プラチナ特典


プラチナメンバーとしての特典としまして、

  • スパの利用券
  • 朝食券
  • ウェルカムドリンク券

が、頂けました。
こちらのホテルにはクラブラウンジがありませんので、古事記的なものは期待出来ません(笑)

今回はこの中のスパのご紹介をしたいと思います。

スパ

こちらにはプールと浴場がありました。
プールは人がいましたので、撮影はしてません。


浴場はこんな感じで、コンパクトでした。
サウナありは個人的に最高です!
*翌朝の人が居ない時に撮影

お風呂あがりにボケ〜っとする時間が好きですw

その他周辺施設


こちらのホテルは安藤忠雄さんが設計したらしく、芸術的な感じが其処彼処に見て取れました。


先程お伝えした通り6.7階にお客さんを入れてないのが分かりますねw


展望台や野外劇場?などもありました。
することもないので、ちょっとした散歩に気持ち良かったです。


最後に

実は、このホテルの洗面所に掃除不十分な箇所がありまして、
それを伝えたところ、お部屋の交換をしてもらってました。

という事で、少し長くなってしまいましたので、
もう一つのお部屋のご紹介と夕食&朝食のご紹介はまた後日の記事にてお伝えしたいと思います。