メモリーモーテル アメックスとかホテルとか

一つ上のライフスタイルを目指して奮闘中。IHGのプラチナアンバサダー。SPGとマリオットのプラチナ会員。SFCとJGC持ち。投資も少々。

バンコクのアロフトホテルに宿泊、2018年版!SPGプラチナ特典などのご紹介!

スポンサーリンク

SPGプラチナ旅行中に泊まった、バンコクアロフトホテルについてのご紹介になります。

こちらのホテルはバンコクで数あるSPGホテルの中で、1.2を争うリーズナブルなホテルです!
カテゴリーは2になります。


とは言え、他のホテルにはないサービス(トゥクトゥク)があったり、
きらびやかな外装だったり、ラフなスタッフさんだったり?色々な意味で新鮮な宿泊となりましたw


若い客層を取り込みたいという狙いがあるのでしょうか?
夜の街とも近いので、とても攻めているホテルでした。


ホテルへのアクセス、お部屋、SPGプラチナのベネフィットなどご覧ください。





【目次】

アロフトバンコクへチェックイン


先ず入り口入ると右手に横長のフロントです。

1番左側がSPGメンバー専用のカウンターでした。

このセンスですw
ソファやTVなどがあります。


何故かパックマン(無料)がありましたw
部屋を待つ間に数プレイしました^^

奥にレストラン。
そして、1階に上がる階段

登ると奥にXYZ.BARがあります。

そして、またまたフリーのエリアです。

宙ぶらりんのチェアー

こうして見ていくと、初回は物珍しさに練り歩いてしまいますねw
皆さん、パシャパシャと写真を撮ってましたw
インスタ映えですかね?


そうこうしていたら、お部屋の準備が出来たようです。

アロフトバンコクのお部屋をご紹介

アロフト特有のサイコロオブジェの奥にエレベーターがあります。
台北、クアラルンプールにもありましたね。

お部屋はこちら。
32階建ての31階ということで、高層階へのUPとなりました。
入り口から。

すぐ左手にシャワーとトイレ、洗面など。
固定のシャワーヘッドはアロフトでは定番ですw


アメニティーも含めて至ってシンプルです。

洗面の反対側にクローゼット、コーヒーセット、ドライヤーなどなど。

角にソファ、そしてTVは角度を変えれば見やすいのでしょうかね?

TVの下に冷蔵庫。
こちらは有料です。

ベッドはダブルでした。



アロフトバンコクのアクセス!トゥクトゥクにも乗車!

ホテルへのアクセスはナナ駅からですと、徒歩で10分弱でしょうか。
スクンビットソイ11を奥に500Mくらいです。


そして、帰りは、こちらのトゥクトゥクに無料で乗せてもらえます。


ルートは、

との?こと。

私はウェスティンスクンビット(アソーク駅)まで送って頂きました!
*曜日や時間によって変更があるみたいですので、直接確認してみて下さいね。




アロフトバンコクのその他施設など

エレベーターの中にあったフロアの紹介です。

こちらは、G階フロントの真上にある、パソコンエリア(1階)です。
プリンターも有ります。

そして、10階にはプールがあります。
同じフロアにシムも有り!

共用スペース

プールは広くはないですが、ちょっと泳ぐ分には問題ないですね。
周りのビルから覗かれてしまう点がマイナスですかね。。



最後に、ホテル入り口を出てすぐ左手にあるエレベーターに乗って6階まで上がると、
そこにはレベルズクラブというクラブがあるそうですw
私は行ってませんがw


こちらは、ホテル内のエレベーターからは行かれないのでご注意を。

アロフトバンコクのまとめ

この界隈(ナナ駅、スクンビット辺り)には沢山のSPGホテルがありますので、
それぞれ目的を持って選択をされることになると思います。

こちらのアロフトホテルの場合、安く済む、
あるいはナイトライフを楽しむ、
などの場合、とても都合が良いのではないでしょうか?





部屋には当然!標準装備↑されております!笑


また、私の知り合いは、夜発の飛行機までの間の滞在目的でこちらのホテルを利用されている方もいますね。

かくいう私も今回はサブ的な利用でしたので、食事などは頂いてません。
SPGプラチナのアメニティーにはポイントを選択しました。


ですので、次回は食事も含めて利用出来たら良いなと思っております。